CyberLink PhotoDirector for Mac

CyberLink PhotoDirector for Mac 7.0

写真内のオブジェクト除去など様々な補正ができるフォトレタッチツール

Photo Director6 Ultraは、きめ細かな修正とRAW現像ができるプロ仕様の画像編集ソフトです。同ソフトの最新シリーズでは、100のカメラやレンズファイルに対応しています。また、クラウドサービスとの連携もとり入れ、使い勝手が大幅に改善されました。 インストールも短時間 画像編集ソフトの定番、Photoshopと比べてインストールが短時間で行えます。Photo Director6 Ultraでインストールにかかる時間は5分から10分ほど。さらに、アプリの立ち上げもほとんど時間がかからずに行えるので、急いで画像を作りたいという時にもストレスなく利用できます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 画像修正機能が多い
  • インストールも起動も短時間で行える
  • 写真の整理もスムーズに

反対票

  • 写真のエフェクト機能が少ない

秀逸
9

Photo Director6 Ultraは、きめ細かな修正とRAW現像ができるプロ仕様の画像編集ソフトです。同ソフトの最新シリーズでは、100のカメラやレンズファイルに対応しています。また、クラウドサービスとの連携もとり入れ、使い勝手が大幅に改善されました。 インストールも短時間 画像編集ソフトの定番、Photoshopと比べてインストールが短時間で行えます。Photo Director6 Ultraでインストールにかかる時間は5分から10分ほど。さらに、アプリの立ち上げもほとんど時間がかからずに行えるので、急いで画像を作りたいという時にもストレスなく利用できます。

豊富なレタッチ機能 画像編集の中でも目を引くのが画像修正機能の多さです。とくに人物に関しては、「ビューティーメイク」の項目の中に「トゥースブラシ」(歯を美しく見せる)、「アイブリンガー」(目を大きく見せる)、「スキンスムーザー」(肌を滑らかに)、「ボディーシェーパー」(からだのラインを絞る)といった機能がついており、ワンタッチで修正ができます。また、画像の背景を切り取って他の写真と組み合わせて合成写真を作ったり、分割された写真をつないでパノラマ写真を作ることができます。 撮影に使ったデバイス(デジカメやスマートフォンなど)によって異なる露光や周辺光量も、Photo Director6 Ultraを使うとレンズ固有の色収差や歪曲を自動で補正してくれます。コントラストや色調補正ももちろん行えるので、より理想的な写真に仕上げられます。 写真の管理や共有も数度のクリックで 編集した写真は、Facebookに共有したりFlickrにアップロードできるだけでなく、メールに送ったりサイバーリンク株式会社が提供するDirector Zoneのクラウドに保存することができます。保存した写真は自動で顔認識する機能もあり、「子どもの写真だけ取り出したい」「ペットの写真は別に保存したい」など、後から管理、整理したい時に役立ちます。 ココが惜しい レタッチ機能が豊富なのに比して、写真のエフェクト機能が少なく、わざとゆがませたり写真を3Dに見せるといった機能がないのは物足りなく感じました。

ただ、通常の写真編集や加工には十分な機能が備わっており、何より写真を美しく仕上げることができる点で写真のクオリティを高めてくれます。 特殊な編集はしないけど、写真編集をサクサクと進めたいという人は起動時間も短く、スマートに作業できるPhoto Director6を使うと効率よく作業が進められそうです。

他のプラットフォームのレビューは以下から見られます。
Windowsデスクトップ版
Windows 8向けストアアプリ版
Android版
iOS版

PhotoDirector 6

— 写真 —

CyberLink PhotoDirector for Mac

ダウンロード

CyberLink PhotoDirector for Mac 7.0